サッカー定食の大盛り

浦和レッズの試合を中心にレビューしています。DAZNのダイジェスト映像付き♪

W杯の組み合わせ~ドイツ代表&スペイン代表の勝ち上がりを確認~

 カタールW杯の組み合わせが決まりました。日本代表はグループEに振り分けられました。相手はドイツ、スペイン、そして大陸間POの勝者(コスタリカvsニュージーランド)となりました。
 このエントリーでは、グループEの日程や日本代表のライバルとなる国の勝ち上がりなどを載せて行きたいと思います。


【グループEの日程】

・スペイン(7位)
・北中米/オセアニア:大陸間POの勝者
 <コスタリカvsニュージーランド>
・ドイツ(12位)
・日本(23位)
※( )内はFIFAランキング。

●日程
11/23(水) 22時 ドイツvs日本
11/27(日) 19時 日本vs大陸間POの勝者
12/2(金)  4時 日本vsスペイン         
※日にち、時刻は日本時間


【ドイツの勝ち上がり】

●予選成績
9勝0分1敗(欧州J組1位)
得点:36 失点:4

 数字の上では、かなり圧倒して勝ち上がって来たと言えそうです。ちなみに同じグループだったのは、北マケドニア、ルーマニア、アルメニアアイスランド、リヒテンシュタインで、比較的、相手に恵まれたという側面もあるかもしれません。
 得点36というのは、イングランドの39に次いで2番目。逆に失点3というのは、スイス、イタリアの2に次いで2番目に少ない数字。欧州予選は10試合闘ったチームと8試合闘ったチームがあり、一概に比較できないところもありますが、それでもドイツの残した結果と数字は、欧州トップクラスと言えると思います。

●ドイツ代表というチーム

 メンバーに関しては、相変わらずバイエルンの選手の占める割合が高く、連携面で他のチームより優位に立ちやすいのかなと。例えば、色々なクラブに散ってプレーしてるブラジル代表と比較すると、連携とか普段からのコミュニケーションなんかは、アドバンテージになりそうですね。
 ある意味、ドイツ国内随一のビッグクラブであるバイエルンという「ベース」があるとも言えると思います。


●ドイツ戦に向けての日本の考え方

 逆に、バイエルンが不調に陥ったら?日本にチャンスがあるとすれば、この辺りですかね〜ドイツでプレーする選手も多いですし、ドイツ代表の選手に対して物怖じするということもないでしょう。
 ドイツは、W杯で安定した強さを発揮するイメージがあり、簡単な相手ではありませんが、闘う前から諦める必要はないた思うし、日本には失うものはないわけですから、思い切ってぶつかって欲しいですね!
 いずれにさても、初戦のドイツ戦が最大のポイントになると思います。


【スペインの勝ち上がり】

●予選成績
6勝1分1敗(欧州B組2位)
得点:15 失点:5

 ドイツの10試合に対して、スペインは8試合での数字ですが、ドイツに比べると数字は見劣りするのかなと。ちなみに同じグループには、スウェーデン、ギリシャ、グルジア、コソボがいました。


●スペイン代表というチーム

 バイエルンの選手が多くを占めるドイツに対して、スペインはバルセロナの選手がお奥を占めています。ブスケッツ、エリック・ガルシア、フェラン・トーレス、ペドリなどなど。相変わらず、わくわくさせるメンバー構成ですね(笑)
 個人的に注目しているのはペドリです。今シーズン、バルセロナの試合をほとんど見ていないので、わからない部分も多いのですが、ペドリという選手は若いのにプレーが落ち着いていて、基本的なプレーをハイレベルでこなすイメージがあります。
 私のイメージではイニエスタに似てる部分が多いと思ってます。若いので、まだまだ伸びしろがあると思うし、このW杯でスーパーな選手の仲間入り。という可能性も秘めていると思います。
 スペインというチームというより、ペドリについて熱く語ってしまいましたね(笑)まあ、そのぐらい注目していて、好きな選手ということで(笑)


●スペイン戦に向けての日本の考え方

 ドイツ戦同様、日本には失うものはありませんので、思い切りぶつかって欲しいですね!3戦目ということで、グループステージ突破がかかってくるとか、様々な要素が絡んでくる可能性もあります。
 ですが、受け身になればハーフコートゲームになってフルボッコ…という展開もあり得ます。個人的には、見るのがいちばん怖い試合ですが、応援する私達も勇気を持って応援したいと思います!


【まとめ】

 「死のグループ」とか「日本終わったー」なんて声もあるようですが、W杯に出れば日本より強いチームばかりです。確かに難しいグループに入りましたが、W杯に簡単なグループはありません。ヨーロッパの予選ではイタリアが敗退しています。W杯とは、そのぐらい難しい大会です。
 難しいグループに入ったからこそ、世界を驚かすチャンスもあるというものです。応援は前向きにいきたいですね!その一方でダメなものはダメと、根拠のある批判をしながら、頭はクールに、心は熱く応援したいと思います。


サッカー・日本代表のブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村

大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村