サッカー定食の大盛り

浦和レッズの試合を中心にレビューしています。DAZNのダイジェスト映像付き♪

鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ~レッズサポがDAZNダイジェスト映像で反省会~

【DAZNダイジェスト映像とスコア】

2021年・J1リーグ第35節
鹿島アントラーズvs浦和レッズ

DAZNダイジェスト映像

鹿島アントラーズ-浦和レッズ
    1 前半 0
    0 後半 0
-------------
    1 合計 0

 昨日のエントリーで、浦和都鹿島の戦術についてお話しました。特に、浦和のビルドアップと鹿島のプレスにフォーカスしたわけですが、改めて映像を見返すと、失点シーンが気になります。
 ということで、このエントリーで失点シーンについて補足します。
 

【CKの流れから失点】

 浦和レッズは、CKの守備においてゾーンで守っています。大槻監督の時に、マンツーマンからゾーンに変えました。VARの導入により、ゴール前での接触によるPK献上を防ぐためですね。チームで決めたわけですから、それは納得です。
 ところが、マンツーマンからゾーンに変えたことにより、新たな失点パターンというか傾向が表れているのかなと思います。それは…

○ゾーンの外側にボールを入れられた時

 まさに鹿島戦の失点が典型かと。ゾーンの外側に上がったボールを折り返され、ゴール前の混戦から押し込まれてしまいました。あの混戦じゃ西川もどうしようもないし、岩波もゴールのカバーに入ってましたが、まあ岩波を責めるのは酷かでしょう。
 特に、ファーサイドに上がったボールに対してボールウォッチャーになってしまい、ゾーンの外にいる選手に、フリーでヘディングされてしまう傾向が強いのかなと。

 世界的に見ても、ゾーンディフェンスを導入してるチームも増えてますし、何か工夫をしてるチームがないか、注意して見てみようと思います。
 

【今後の試合情報♪】

リーグ戦も残り3試合!まとめて載せておきます♪

●J1リーグ第36節
浦和レッズvs 横浜F・マリノス
日時:11/20(土) 14:00
会場:埼玉スタジアム2○○2

●J1リーグ第37節
浦和レッズvs 清水エスパルス
日時:11/27(土) 14:00
会場:埼玉スタジアム2○○2

●J1リーグ第38節
名古屋グランパスvs 浦和レッズ
日時:12/4(土) 14:00
会場:豊田スタジアム


浦和レッズのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村