サッカー定食の大盛り

浦和レッズの試合を中心にレビューしています。DAZNのダイジェスト映像付き♪

浦和レッズ vs 湘南ベルマーレ・結果~DAZNダイジェスト映像付き~

【DAZNダイジェスト映像とスコア】

2021年・J1リーグ第18節
浦和レッズvs湘南ベルマーレ

DAZNダイジェスト映像

浦和レッズ-湘南ベルマーレ
   1 前半 1
   1 後半 2
--------------
   2 合計 3

スタメンはこんな感じでした。

FW     ユンカー
MF 大久保 小泉 田中
MF  伊藤(敦) 金子
DF 明本 槙野 岩波 西
GK      彩艶


【ミスで失点】

 久しぶりの敗戦。しかも3失点ということで、ネガティブになりそうですね。
 自分達のミスからに2失点。今のスタイルをやってれば、あの手のミスは起こります。ミシャ時代もあんな失点がありました。ただ、1試合で2失点はしちゃいけないかな?
 1失点めに関しては、やや、パススピードが遅いように見えました。後で映像を見返して、各選手が周りの状況を把握できてたか、確認しようと思ってます。印象としては、余裕がなくなってしまい、首を振る回数は減ってたようにも見えました。

 と、偉そうなことを言ってしまいましたが、ロドリゲス監督のスタイルを考えると、後半のビッグ・チャンスに3点めを取ることが出来てれば…と考えるべきなのでしょうか?


【3バックとの相性】

 以前も言及しましたが、3バックに対してプレスがはまらない傾向がありますね。DAZNの解説で岩政さんが言及してましたが、2トップを縦関係にして、湘南のアンカーをフリーにしないよう、工夫をしてました。
 ただ3バックのやっかいなところは、サイドなんですよね。WBのポジショニングか良いと、SHが下がるか、SBか出ていくか判断が難しくなります。
 浦和は6バックも辞さす。という感じで、守備時はSHが下がってました。ですか、前から行ける時は前から行って、SHが最終ラインまで下がる回数を減らしたいですね。
 3バックについては、今後、修正が必要と思います。


【大久保の可能性】

 最後に、初スタメンを飾った大久保について触れたいと思います。
 前半は試合に入りきれていない印象を持ちましたが、後半は奮闘していたと思います。ドリブルで仕掛けて行く姿勢はグッドですね。3回に1回でいいから、サイドを深い位置まで侵入して欲しいし、また期待を持つことができました。
 左サイドでは汰木がプレーすることが多いですが、右利きと左利きの違いもあります。大久保が戦力になったら、大きいですね♪

 実は、伊藤敦樹にも触れたかったんですが、あまり長くなってもアレなんで…とにかく、非常に好きなタイプの選手です。17番がサマになる選手になって欲しいですね♪



最後に次の試合情報です♪

●J1リーグ・第19節
柏レイソル vs 浦和レッズ
日時:6/23(水) 19:00
会場:三協フロンテア柏


浦和レッズのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村