サッカー定食の大盛り~浦和レッズ時々プレミアリーグ所によりラ・リーガ~

浦和レッズとプレミアリーグ、ラリーガの試合を中心にレビューしていきたいと思います

浦和レッズ vs ベガルタ仙台・結果~DAZNダイジェスト映像付き~

【DAZNダイジェスト映像とスコア】

2021年・J1リーグ第13節
浦和レッズvsベガルタ仙台
DAZNダイジェスト映像

浦和レッズ-ベガルタ仙台
    0 前半 0
    2 後半 0
--------------
    2 合計 0

スタメンはこんな感じでした。

FW     ユンカー
MF  小泉  武藤  関根
MF   伊藤(敦) 阿部
DF  明本 槙野 岩波 西
GK       彩艶


【低調だった前半】

 新加入のユンカーがスタメン。GKは彩艶でした。ルヴァンを挟み、前節からメンバーが変わってるので、試合の背理に注目してました。
 前半に関しては良くなかったですね。ビルドアップの際、仙台に上手く守られてました。ボランの1枚が最終ラインに降りた際、仙台も3トップっぽく構えて、前へのパスコースをふさいできました。それに対して、上手く立ち回れてなかったです。
 中央へのパスコースが切られてたので、サイドに張った選手が、少しポジションを下げることで、サイドへのパスコースを作れたのでは?と感じてます。
 ただし途中から修正を加えて、改善されてました。西が最終ラインに残って、ビルドアップに加わる形ですね。あの形にしてから、ボールを運べるようになったと思います。
 もちろん、西だけが凄いわけではなくて、西が後ろに残ることで、小泉のポジションが多角なったり、ボランチの立ち位置も変わったりしてました。
 給水タイムの時に、監督の指示で修正したみたいですね。頼もしい監督と思うと共に、今後は選手の判断で修正できるようになって欲しいですね。仙台戦に関して言うと、開始15分ぐらいで修正できるとベストかなと思います。


【ユンカーのゴール】

 綺麗な中央突破でしたね。武藤と小泉のコンビネーション。小泉のフリックはお洒落でした(笑)そして決めたのはユンカー。武藤と小泉だけでなく、3人めのユンカーが絡んだことに価値があると思います。
 あのゴールを見る限り、ユンカーか周りと上手く絡むことができそうです。そういう意味では、ロドリゲス監督のサッカーに合ってると思います。


【次の試合】

 最後に次の試合情報です♪

●J1リーグ第14節
ガンバ大阪 vs 浦和レッズ
日時:5/6(日) 17:00 キックオフ
会場:パナソニックスタジアム吹田


浦和レッズのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村