サッカー定食の大盛り

浦和レッズの試合を中心にレビューしています。DAZNのダイジェスト映像付き♪

ビルバオ VS バルセロナ ~DAZNダイジェスト映像付き~

ラ・リーガ 第2節(未消化分)
ビルバオ VS バルセロナ

DAZNダイジェスト映像

ビルバオ VS バルセロナ
  1 前半 2
  1 後半 1
------------
  2 合計 3

得点者
3分 ウィリアムズ(ビルバオ)
14分 ペドリ(バルセロナ)
38分 メッシ(バルセロナ)
62分 メッシ(バルセロナ)
90分 ムニアイン(ビルバオ)

 映像をご覧の通り、3対2でバルセロナのの勝利となりました。試合直後は、ビルバオもなかなかの入りをして先制しました。
 ただペドリのゴールで追いついたバルセロナが、徐々にペースを握り、メッシの2ゴールで優位に立ちました。
 終了間際、ビルバオも1転を返しますが、反撃もここまで。バルセロナが逃げ切りました。スコアは3対2でしたが、内容的には、バルセロナペースの時間が多い試合だったと思います。
 

●楽しみな選手!ペドリ

 2ゴールを挙げたメッシはもちろん、もう1人の選手のプレーが目に止まりました。ペドリです。2002年生まれの18歳。4-3-3インサイドハーフでスタメン出場してましたが、楽しみな18歳ですね♪
 主力の年齢が高くなっているバルセロナですが、離脱中のアンス・ファティと並んで未来のバルセロナを背負う選手になる期待を抱かせます。派手なプレーを連発するタイプではないですが、
 何気ないインサイドのキックやトラップが恐ろしく正確。イメージとしては、イニエスタに近いと感じました。
 
 
●バルセロナの調子は上向くのか?

 この試合は、バルセロナがペースを握る展開が長かったと思いますが、試合を支配し続けたか?と言われると、クエスチョンマークがつくように感じました。
 ゴールはバルセロナらしさもありましたが、逆転してからの試合運びは、まだまだ進化の余地を残してるのかなと。
 かつては、パスを回し続け、ボールを握り続けることがバルセロナ流の守備!という領域に到達するには、まだ時間が必要と思います。そもそも、クーマン監督で実現可能なのか?という話から始めないといけないかもしれません。
 バルセロナのサポーターはどのように思ってるのでしょうか?徹夜で議論できそうですね(笑)どちらにしても、強くて輝きを放つバルセロナが戻って来ることを期待してます♪



海外サッカーのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村


大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村