サッカー定食の大盛り~浦和レッズ時々プレミアリーグ所によりラ・リーガ~

浦和レッズとプレミアリーグ、ラリーガの試合を中心にレビューしていきたいと思います

浦和レッズ VS セレッソ大阪 ~DAZNダイジェスト映像付き~

J1リーグ
浦和レッズ VS セレッソ大阪
スタジアム:埼玉スタジアム2○○2

DAZNダイジェスト映像


 スタメンやスコアはDAZNの映像を観ての通りですね。3対1で浦和の勝利という結果でした。


⚫スタメンが固まってきた

 気温が下がってきたこともあり、スタメンが固まってきたのは、良いことだとおもいます。サッカーはチームスポーツなので、ある程度同じメンバーでやる方が、コンビネーションも高めやすいでしょう。
 個人的には、2トップが興梠と武藤で固まってきたのが大きいと思ってます。興梠や武藤にボールが収まると、マルティノスと汰木も活きて、まさに躍動してます。
 特に汰木は、2トップとの連携も高まってきてますし、山中との相性も良さそう。覚醒しつつあるのでは?と期待してます。


●清武を抑えたことが大きい

 レッズの1点目が象徴的なシーンですが、清武へのパスを、長澤がインターセプトしたところが起点になりました。大きな得点だったのは言うまでもありません。
 ただ、得点以上に大きかったのは、試合を通して清武に仕事をさせなかったことだと思います。清武を試合から消した…とは言えませんが、清武の存在感を薄くすることは、できていたと思います。主に長澤が対応してましたが、そういう意味では長澤が、この試合の影のMVPと言えるかもしれません。


●スカウティング

 この試合、サイドからの仕掛けもありましたが、ミドルシュートも意識したかな?と感じました。
 中央の守備が堅いセレッソに対して、サイドからドリブルで仕掛けつつ、遠めからミドルシュートも狙う。理にかなってると思います。
 スカウティングも機能して、選手もスカウティングを活かしたプレーをしてる。ここへ来て、チームのまとまりが一段アップしたのでは?と期待を持てた試合でした。
 


大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

浦和レッズのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村