サッカー定食の大盛り~浦和レッズ時々プレミアリーグ所によりラ・リーガ~

浦和レッズとプレミアリーグ、ラリーガの試合を中心にレビューしていきたいと思います

サンフレッチェ広島 vs 浦和レッズ・結果~DAZNダイジェスト映像付き~

【DAZNダイジェスト映像とスコア】

2021年・J1リーグ第16節
サンフレッチェ広島vs浦和レッズ

DAZNダイジェスト映像

サンフレッチェ-浦和レッズ
   1 前半 1
   1 後半 1
--------------
   2 合計 2

スタメンはこんな感じでした。

FW     ユンカー
MF 汰木   小泉   田中
MF    伊藤 柴戸
DF  明本 槙野 岩波 西
GK      彩艶

 結果は2対2の引き分けでした。浦和としては、先制して追いつかれ、勝ち越して追いつかれ。という展開だったので、勝ち点を落としたなぁ。という感もありますが、内容的には引き分けが妥当かな?とも思います。

 広島のゴールは2点とも素晴らしいゴールで、これに関しては仕方ないかな。と思いました。
 シュート自体は仕方ないですが、広島の攻撃に対して、プレスが上手くいかなかった。球際でも後手を踏みがちだった。ボールの奪い所を定めきれなかった。という面があったのは、否定できないところです。
 前節の神戸戦では、試合中に修正することができ、結果的には良い内容で勝つことができました。ただ、広島戦に関しては修正しきれなかった印象を、私は持ちました。
 試合を見返していないので、何が原因で、どうすれば良かったのか?という所まで、ここでは触れることができませんが、個人的な感覚では「3バックに苦戦する傾向があるのかな」と思います。
 3バックというより、撤退された時の5バックを崩すのに苦労してるのかな?4バックと比べて、ハーフスペースを攻略する難易度が上がりますからね~

 大外のレーンでドリブルで仕掛ける。相手のWBを抜いて、中央を固めてるCBを釣り出せると、チャンスの数も増えそうですが…
 川崎の三笘選手とか、マリノスの仲川選手、あのクラスのウィンガーがいれば、5バックが相手でもクズスシーンが増えるかな?関根に、かつてのキレが戻ることを期待してるんですが…
 ドリブラーがサイドで仕掛けるシチュエーションを増やすのも、今後の課題になってくるかもしれません。


 最後に次の試合情報です♪

●J1リーグ第17節
浦和レッズ vs 名古屋グランパス
日時:5/30(日) 18:00
会場:埼玉スタジアム2○○2


浦和レッズのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村