サッカー定食の大盛り

浦和レッズの試合を中心にレビューしています。DAZNのダイジェスト映像付き♪

セレッソ大阪vs浦和レッズ〜言葉が出ない敗戦〜

Jリーグ・第15節
セレッソ大阪-浦和レッズ
   0 前半 0
   2 後半 0
-------------
   2 合計 0


【DAZNダイジェスト映像】


【スタメン】

 スタメンはこんな感じでした。

FW      ユンカー
MF  シャルク 小泉  関根
MF   岩尾   平野
DF 大畑 岩波 ショルツ 宮本
GK      西川

 大畑が復帰したのは明るい材料ですね…と、これ以上話す気力がありません。内容についても触れる気力が湧かないです。


【勝てない原因がわからない】

 ってことで、浦和名物の監督解任論が湧いてきそうな雰囲気?「3ヶ年計画の3年目!」なんて言っちゃってましたからね。今年は結果を出すんでしょ?結果が出せないなら…

☆★リカルド・ロドリゲスは解任だぁぁ−−−−−−!☆★

なんて声が聞こえてきます。

 個人的には、解任して誰にするの?このタイミングで良い監督を連れてこれるの?能力のある監督でも、Jリーグとか日本のことを知らない外国人で大丈夫?フリーの日本人監督だと誰がいるのかな?
 と、色々な「?」が浮かんです。もちろん、何かを変えなければいけないと思うんですが、何を変えればいいんですかね?勝てない原因は何なのか?練習が公開されてれば、わかる部分もあると思うんですが、非公開だとわからないことが多すぎます。


【メンタルの問題】

 まず考えられるのはメンタル。「何でもかんでもメンタルで片付けるなよ〜」と言われそうですが、選手も自信をなくしてる可能性は充分に考えられます。また、勝てないことによる焦りもあるでしょうし、今の浦和を見てると空回り感が半端ないです。
 チームがこういう状態になってしまい、ロッカールームで、誰が盛り上げてるのか心配になります。阿部ちゃんが引退し、槙野と宇賀神が移籍。興梠は札幌へレンタル移籍中。いわゆる「ベテラン」と言われる選手がいなくなってしまったんですよね。
 チームが上手くいってる時は、若い選手の勢いで前に進めますが、チームには波があります。良い時もあれば悪い時も必ずくる。悪い流れになった時にベテランが必要になると思うんですが、今はベテランがいません。
 確かに強化部は良い選手を獲ってると思いますが、ベテラン枠を残さなかったのは…結果的には大きなミスになってしまっている。というのが現状かもしれません。


【アタッキングサードでのプレーの構築】

 メンタルだけで片付けるのもアレなので、戦術的なことにも触れたいと思います。このブログでは再三指摘してますが、クロスに関して工夫がなさすぎます。タッチライン際から、フワッと上げるようなクロス。あれでは得点は期待できません。少なくとも、私は期待できません。
 リカルド・ロドリゲスは、ビルドアップをした後はサイドに展開してクロス。という思考が強いのかな?徳島には垣田という大型のFWがいたので、それでも良かったと思います。ですが浦和には垣田選手みたいなFWはいません。ユンカーは長身ですが、彼の武器はヘディングではなく左足です。
 今のようなクロスの入れ方なら、長身で空中戦の強いFWが必要だと思います。ですが空中戦の強いFWを獲る気配はない。なら、クロスの入れ方に工夫が必要でしょう。

 ハーフスペースを深くえぐってマイナスの、速いグラウンダーのクロス。アーリークロスをGKとDFの間のスペースに入れる。ユンカーがニアに走り込み、相手DFを引き付けてファーサイドにスペースを作って、そこに逆サイドの選手が走り込む。パッと浮かぶだけでも、これだけ出てきます。
 ミドルシュートを打つにしても、1度、深くまでえぐって相手のDFラインを下げ、バイタルにスペースを作ってから打つとか、まだまだ工夫の余地はあると思います。

 もちろん、これらは私の想像ですし机上の空論かもしれません。ですが工夫の跡が感じられないのが、個人的な印象です。また現代サッカーでは、この辺りまでトレーニングで突き詰めるようになってきてます。日程がタイトで時間が足りないのか?リカルド・ロドリゲスに、そういう方法論がないのか?
 もし後者なら、監督解任もアリという声が上がっても不思議ではありません。


【監督解任は反対】

 とは言うものの、個人的には監督解任をせずに、この難局を乗り切って欲しいと思ってます。確かに、一時的にはカンフル剤になるかもしれませんが、長い目で見たら…
 メンタルに関しては、ユースで指導している阿部氏をトップチームに異動して、選手のメンタルを見てもらってはどうでしょうか?クロスの問題については、リカルド・ロドリゲスに解決できないなら、その部分に精通しているコーチを探すとか。
 監督を解任するより、解任せずに今の難局を打開できれば、その方が強化部を含めたクラブの底力がアップすると思うし、監督を始め現場との信頼関係も、より強固になると思います。

 難局を打開できなかったらどうするんだよ?という声に対しては、声を大にして答えます。「打開できるように死ぬ気で応援します!」と(笑)
 とにかく目の前の試合に集中です。次の福岡戦を終えれば、代表ウィークに入ります。天皇杯が1試合組まれてますが、少しは時間が取れるでしょう。


●今後の試合情報♪

【J1リーグ・第16節】
アビスパ福岡 vs 浦和レッズ
日時:5/28(土) 17:00
会場:ベスト電器スタジアム

【天皇杯・2回戦】
浦和レッズ vs 福島ユナイテッドFC
日時:6/1(水) 19:00
会場:浦和駒場スタジアム


浦和レッズのブログ集
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

大人気のサッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村